CONCEPT

日本の中心、日本橋の中心。

現地空撮写真

積み重ねられた伝統が、革新の扉を開く。

幾多の伝統に彩られ今日まで歩み続けてきた日本橋。進化を続けてきたこの地は、今また再開発によって革新の時を迎えようとしています。
その日本橋エリアの中心とも言える、「人形町」駅から最も近い※、駅徒歩2分の地。
変わる未来と歴史と日本的文化が交わる地に住まう誇りと、都心を中心から全方位的に謳歌できる羨望のポジションを得て今、
日本橋で数々の作品を提供してきたプロパストが、その集大成とも言うべき新たな作品をお届けします。

※「人形町駅」を最寄りとする新築分譲マンションの中で、最も近い新築分譲マンションになります(2019年4月現在)。

エリア概念イラスト

歴史、文化、先進、洗練。そのすべての価値を知る中心に。

今も昔も交通の要所であり、商業・ビジネスを動かす中心である日本橋。
このエリアには“日本橋”を冠する由緒あるアドレスが数多く残り、各町がそれぞれの伝統を残しながら、江戸時代から連綿と継がれてきた誇りを護り続けています。
「ASDEUR 日本橋人形町」は、その日本橋エリアの中心とも言える場所に立地。日本橋の360°をテリトリーに、脈々と積み重ねられてきた刻と文化、洒脱な下町情緒と共に暮らすことができる無二の立地といえるでしょう。

駅徒歩イラスト

「人形町」駅徒歩2分。都心の喧騒を忘れられる、 日本橋の奥座敷。

東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線「人形町」駅からフラットアプローチで徒歩わずか2分。大通りから奥まった静寂の地に誕生する「ASDEUR 日本橋人形町」。
東京駅から徒歩圏の距離でありながら、ビジネスはもちろん、日々の生活を充実させる多彩な利便施設、さらには緑や水辺の潤いがもつ穏やかな風景にも恵まれています。職・住・遊・裕を限りなくボーダレスにするロケーションは、東京の24時間を自分らしく自由自在にデザインできるでしょう。

都心×駅近という立地の資産価値

東京23区、築10年の中古マンション市場では駅から離れるほど資産価値が下がり、駅徒歩3分以内のマンションのリセールバリュー(価値維持率)が最も高いという結果が出ています。本物件は、日本橋の中心かつ「人形町」駅徒歩2分であるため、将来的にも資産価値の維持が期待できます。

110%105%100%95%90%85%80%75%108%徒歩3分以内100.6%徒歩6分以内97.6%徒歩10分以内93.4%徒歩15分以内87.9%徒歩20分以内84.4%徒歩21分以上80.7%バス便
※2006年7⽉〜2009年6⽉に新規分譲され、2017年7⽉〜2018年6⽉に中古流通した分譲マンションを対象に新築分譲価格からの価格維持率(リセールバリュー)を算出。専有⾯積30㎡未満の住⼾および事務所・店舗⽤ユニットは集計から除外(株)東京カンテイ調べ

※日本橋エリアとは「日本橋」と記載のある住所表示をまとめて日本橋エリアと表現しております。
※掲載の航空写真は平成30年5月に撮影したものにCG加工したものです。